おすすめスポット(全ての記事) スポット ニュース・新着情報 学生向け 慶応大学 日本大学 暮らす 海まで歩ける 湘南ルームツアー(全ての記事) 茅ヶ崎 買い物 辻堂

メゾネット物件【HISAコート湘南】

おすすめスポット(全ての記事)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、アパマンショップ辻堂店です。

本日ご紹介させて頂きます、物件は、辻堂駅まで徒歩、13分 駅近物件、メゾネット物件【HISAコート湘南】です。

ではまず、皆さんに質問です。

【メゾネット】とは何かわかりますか?

わからない方も多いかと思いますので、物件紹介の前にまずは【メゾネット】物件について学びましょう。

【メゾネット】とは?

メゾネットとは集合住宅でありながら、住宅の内部に階段があり、2階以上である物件を指します。

通常の集合住宅は、それぞれの住居が平面上に並んでいます。しかし、メゾネットは集合住宅でありながら、戸建て住宅のように利用できる、開放感が味わえるのが特徴です。

【メゾネット】のメリット

優雅で広々としたイメージがあるメゾネットですが、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。

なんといっても、開放的な空間が大きくメリットであると言えます。風通しや日当たりにも有料な物件であるといえるでしょう。

【メゾネット】のデメリット

一方で、メゾネットにもデメリットがあります。部屋の内部に階段を設けるため住居スペースが狭くなってしまいます。また、吹き抜けなど、それぞれのフロアが一体化している場合は、冷暖房の効率が悪くなることも考えられます。さらに、階段の吹き抜け部分の電球交換や清掃は、自身でできない可能性もあります。

また、バリアフリーを求める方には、そもそも階段があるため向いてないと言えるでしょ。他にも階段での事故に気を付ける必要があります。

しかし、これらのデメリットはどれも戸建て住宅であれば一般的なものだといえるでしょう。

以上で【メゾネット】のご説明は終わります。

では早速物件にまいりましょう。

まずは物件情報です。

【HISAコート湘南】物件情報

住所:神奈川県茅ヶ崎市浜竹1-9-14

交通:JA東海道本線辻堂駅 徒歩13分

専有面積:1K23.18 1DK46.36 

築年数:2002/9月 築19年 木造2階建

お部屋の設備

・給湯 ・シャワー ・バス・トイレ別 ・プロパンガス ・エアコン ・浴室乾燥機 ・ガスキッチン

・電気キッチン ・コンロ設置可 ・地下部屋1F ・バルコニー ・収納 ・ロフト2F ・フローリング

・光インターネット ・CATV ・インターフォン 

外観

では早速外観からご紹介させて頂きます。

お洒落な外観ですよね。

築19年には見えない。

見えますか?バルコニーのところです。

こちらの建物地下一階があります。

こちらが101号室の地下一階のお部屋です。

地下だけど日当たりが良さそうですよね?

バルコニーも地下一階にあるのですが、日当たり見てみましょう。

日当たりもバッチですね。

しかも、地下なので、干している洋服が歩いている人や近隣さん覗かれない限りは見えないので、女性の方など安心ですよね。

こちらが上の階になります。

ご紹介していますお部屋が101号室になりますので、101角部屋特権の小窓がついています。

日中であれば、電気つけなくても過ごせそうですよね?

電気代の節約になります。

では、次にこちらのお部屋の収納を見てみましょう。

なんとこちらのお部屋、地下にウォークインクローゼットがあります。✨✨

もう、最高ですよね。

文句の部分が無し!!

余談ですが・・・

余談にはなりますが、ウォークインクローゼットとクローゼットの違いわかりますか?

せっかくなので、ご説明させて頂きます。

ウォークインクローゼットの方が大きな収納スペースですが、必ずしもウォークインクローゼットがあるとよいとはなりません。

クローゼット

クローゼットは衣類をしまうために洋室に設置さえている収納でハンガーやパイプが取り付けられるものです。

間取りには「CL」と表記されています。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットとは、人が入れるサイズのクローゼットのこと。ウォークインクローゼットは間取り図で、「WIC」と書かれています。ウォークインクローゼットは、1畳半程度のL字型のタイプからつくれますが、使い勝手を考えると2畳程度の二列型が最低寸法です。

クローゼットのメリット

クローゼットは人が立ったり、通り抜けたりするスペースが不要のため、効率よく収納スペースを設けられることがメリットです。クローゼットは、子どもや持っている衣服の数が少ない人に向いています。

クローゼットのデメリット

一方でクローゼットは押し入れよりも奥行が狭いため、布団などが収納できないなど、衣類以外の収納に向かないことがデメリットです。

ウォークインクローゼットのメリット

ウォークインクローゼットは、衣類をまとめてしまえるため管理がしやすいことがメリットです。衣類だけではなく、バッグや帽子、アクセサリーといったファッションアイテムをすべて一ヶ所で収納できるため、出かける際の準備がしやすく、探し物をしやすいです。十分な広さを確保できれば、衣替えの手間もありません。

また、広さによっては衣類だけではなく、スーツケースやゴルフバッグ、スイミング用品やスキー用品といった大型用品や季節品まで収納できることもメリットに挙げられます。

ウォークインクローゼットのデメリット

一方、ウォークインクローゼットは人の立つスペースがある分、収納スペースが減ることがデメリットです。また、収納するアイテムが多いため、適当に詰め込んでいくと、モノがあふれて使いにくくなってしまいます。

定位置を決めておき、収納がいっぱいになってきたら、不要なモノは処分して整理するようにしましょう。

以上で、説明は終了です。

ウォークインは荷物が多い方などによく好まれます。やっぱり、収納が大いに越したことはないですよね。

ちなみにこちらのお部屋は、ウォークインクローゼットと普通のクローゼット両方あります。

次のお引越しの際などに参考になるのではないでしょうか。

自分にはどちらのタイプが向いていたか知ることもいいことです。

お部屋に戻ります。

お次にご紹介しますわキッチンです。

最近はシステムキッチンも多いかと思いますが、まだまだ、負けません。

例えば、今住んでいるお部屋がコンロ設置タイプですと、引越しのタイミングでもていけるので、捨てる手間や新しく買う手間が省けます。

やっぱり、ガスコンロ一つ捨てるのも簡単ではないですよね。

そんなときはやっぱり、便利です。

最近では、IHタイプのシステムキッチンが多しですが、あれでは、火力が弱いと言われる方も多いです。

また、システムキッチンによってもグリルがついていないタイプなどもあります。やっぱり、お料理される方は、グリルの大切さありますよね。

もし、家にオーブントースターなかったりすると代用といえば、グリルですよね。

しかも、火も自身で調整できるので、いいですよね。

最後に

最後には、なりましたが、ここまでご視聴頂きまして有難う御座います。

今回は、メゾネットについてと、ウォークインクローゼットについて説明させて頂きました。

不十分なところなどもあったあと思います。

是非他にわからないところでしたり、もっとこちらの【HISAコート湘南】について知りたいと思っていただけた方などいらっしゃいましたら、一度お問合せを頂ければと思います。

また、お問合せ方法は、電話・メールまたは、LINEで「物件探してます」や「ブログに乗っていた物件の内見したいです」。など、なんでも大丈夫ですので、お問合せ頂ければと思います。

ご視聴頂きましてありがとうございます。